【看護師悩みを解消!】


いま看護師をされている方にも色々な方がいると思います。現在の職場に満足してい る方や、新たに看護師として歩み始めた方、退職を考えている方。

そういった方の中でも、医療系のお仕事ということもあり特有の悩みを抱えている方 もきっといるのではないでしょうか。なかなか周りに相談できなかったり、あるいは どんな悩みがあるのかを知りたいと思っている人に向けて、看護師の悩みを解消する手助けとなれるサイトなどもあったりします。

職場ではその悩みが解決できなかったり、特殊なお仕事のためその悩みを解決してく れる人が回りにいなかったりなどするかと思いますが、こういったサイトが少しでも 力になれることもあると思います。

職場を変えることでその悩みの多くが解決するということもあるでしょう。抱え込ま ずに、まずは気軽にご覧になってみるといいのではないかなと思います。



パパイア食べたい



果物として
熟すると黄色い果実ができる。粒々の黒い種が中央の中空部分に
たくさんあるが、種は取り除いて、プラセンタ注射 周りの果肉を食べる。
甘さが強く独特の癖があるので、レモン汁をかけて、酸味を加える場合もある。
後述する野菜として用いられる未熟果は、タンパク質分解酵素のパパインを
含むので、肉料理に用いる場合があるが、フルーツとして市販されている適熟果
には、痕跡程度しかパパインが含まれていない。そのため、食肉軟化作用や
消化促進作用は期待できない 。
果肉は、細く切って乾燥させ、ドライフルーツにすることがある。
台湾(特に高雄)では、牛乳と果肉をミキサーにかけて混ぜた、パパイア牛乳
が名物となっておりNYダウ 、紙パック入りの商品もある。香港には黄色く熟れた実の
先端をくりぬいて、壷状にし、スープを入れて蒸す料理がある。順徳料理の
デザートとして、シロップ煮にしたパパイアがあり、同じくシロップ煮にした梨、
白木耳、鶏卵などと組み合わされる場合もある。


野菜として
沖縄やフィリピン、タイなどでは、果物としてよりも、むしろ野菜として扱う。
未完熟で青いパパイアの皮をむき、果肉を千切りにして水にさらして、炒め物
に使われる。千切りのものが袋詰めでスーパーマーケットに並んでいるし、
調理済みのものは総菜 として、また弁当の具として販売されている。
また、これを乾燥させたものは千切り大根のように用いられる。
タイでは 青いパパイアを「マラコー」と呼び、ソムタムというサラダにする。
千切りにした実をニンニク、唐辛子、パクチー、ナンプラー、化学調味料などと和えるものだ。
根の一部は柔らかく、 またデンプンを含むので、第二次世界大戦のときに
南方の島々にダンディハウス 孤立した日本兵は、 実を食べ尽くしたあとは根を掘って食用にしていた。


洗顔料として
パパイアの実を切ったときに出る白い液体(パパイン酵素)を粉状にし、
精製したものを洗顔料として使う。 強い洗浄力があり、ニキビに悩む女性たちに人気がある。


出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

Copyright (C) 2008 パパイア食べたい All Rights Reserved.